仁短祭紹介

Fレックス学生チーム学校紹介企画第1弾 仁愛女子短期大学編です。

この企画は、Fレックスに参加している各大学、高専の紹介取材を学生自ら行い、

学生視点の情報をお届けする企画です。

 

今回、インタビューに答えてくれたのは仁短祭実行委員長の杉本さんです。

 

jintan.jpg 仁愛短大学校祭実行委員長 杉本さんの話

 

仁短祭は毎年10月に行われる仁短の学校祭です。

毎年、豪華ゲストを迎えてのライブや、様々な催し物が行われ、一日中多くの人で賑わいます。

 

そんな、楽しい仁短祭を行う仁愛女子短期大学は、福井県福井市にある私立の短期大学で、

その名の通り、学生すべては女性です。

大学の設立理念は「美(うるわ)しい世をひらく灯(ともしび)となる」で、

この理念のもと、現在約750名の学生が学んでいます。

学科は「生活科学学科」「幼児教育学科」「音楽学科」の三つで次のような特徴があります。

  • 生活科学学科
    • 衣・食・住・情報など、生活に関するテーマを科学の視点からアプローチする学科であり、4つの専攻に分かれています。」
  • 幼児教育学科
    • 専門的な知識と、温かいハートを持った幼児教育のスペシャリストを育てる学科です。
  • 音楽学科
    • 地域文化に音楽で貢献できる人材を育成することを目的とした学科です。
      「演奏コース」「音楽療法コース」「デジタル音楽創作コース」の三つに分かれています。

このように、生活に密着した学科が多いのも仁愛女子短期大学の特徴です。

 

仁愛女子短期大学に興味を持った方、

杉本さんが実行委員長を務める今年の仁短祭が10月17日に行われます。

この機会に、仁愛女子短期大学に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

URL
仁愛女子短期大学 HP : http://www.jin-ai.ac.jp/
仁短祭について    : http://www.jin-ai.ac.jp/static/00000009/000/00000437.html

このブログ記事について

このページは、学生チーム管理者が2009年10月13日 17:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「福井仕事塾!」参加者もとむ!」です。

次のブログ記事は「福井高専祭紹介」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。